読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常

ともだち

ともだちになるってのは不思議だね。 デパートはたくさんの人が働いている。店員のみならずその店員にものを売る人、掃除をする人など。 大型デパート、何人働いているのだろうか。何度か聞いたことはあるが忘れてしまった。そして、入れ替わりもする。 何故…

父と話す

電話で父と話した。 父の日だと電話をした。 食後のお酒を飲みご機嫌だ。 現在どうだという話をほんの少し。 あいむおーけ、ゆーあーおーけー。(を日本語でね、モチロン) しかしいつも最後辺りに、何か変なことを考えてはいけない、と言う。 変なことという…

対面占い

対面占いというのをしてもらってきた。 あらかじめ生年月日やらを伝えて置くとホロスコープを作ってくれて案件について答えてもらう、というものだ。 実は見てもらって良かった!という気にはまだなれず、もやもやしている。 結果的には今の運気はいいらしい…

現状維持ということ

もう現状維持はしないと決めたので随分気楽ではある。がそれはそれで辛い。少しくらい我慢できないか。きっと気分は卒業なんだよ。そうさそうさ。現状維持で、と思う時、大抵何か思うことがあるのだ。現状の不満事。しかし頭の脇がざわざわする。このまま3ヶ…

遊び過ぎには

日々遊びすぎてるようだ。仕事へ行っても調子が出ない。普段よりだらけている。こんな時は肉を食べる。ローストビーフが適当だ、赤身肉をそのまま食べられる。昨日の晩と今朝、半分づつ食べた。しかし総量50グラム程か。今朝、やはり少し調子が良い感じだ。…

しんくろ

電車を待つのに並んでいた。斜め前がふと空いたので押し出されるように詰めた。隣人の肘がコンと当たる。むむ?見たことのある美人さん?と思ったら相手から先に私を見つけた。二年位会っていなかった友。なんて偶然だろうか。たまたまいつもより一つ早い電…

ヒンディー語

ヒンディー語を習っている。何故か、インドから帰ったことが少しだけ火をつけた。インド文化が気になること。ヨガ、カリー、紅茶、、セミプライベートの講習で去年からの仲間と続けている。小さな部屋を時間で借りて、きゅうとなりながら勉強をするのは嫌で…

また、海の日

昨日も湘南、海の日。しかし、シーサイドではあるけど潮風を感じていたが結局テントの中のおしゃべりだった。友とその子、その友二人と子供達。初めて会う二人と二人だったが、子供達が間に挟まるとなんだかビュンと仲良くなっちゃう感じ。子供達はあたしの…

街を歩く

街を歩けば店に当たる。何気なく可愛らしいアクセサリー屋さんに立ち止まる。私はアクセサリーをつけるのはさほど好きではないけれど、見るのは大好きである。髪も短いしキラキラしたものを身につけるのがそんなに好きじゃないのだ。でも、よく見るなあ。好…

逗子散歩

友に会いに逗子へ。夏には英国へ旅立つというので心持ち急ぐ。逗子は夏のようで海も温かい。しかし風は涼やかで丁度いい気分。海辺でお昼ご飯を食べてお茶を飲みぐずぐずと。時々海に足をつけたりして。少し山の方をゆっくり歩いて、時々ベンチに座って話を…

評価

評価というのが全く苦手だ。思い起こせば子どもの頃から通知表だってよく見ないし、テストの点数はモチロンテストで何が間違えてるということも見なかった。学習ということでいえば、間違えたことを見直す、というのはとても大切なことだ、と今ではよく分か…

斜め45度を見上げて

少し前だけどちょっとある人に相談をした。お店ののこといろいろ。ヴィジョンを、と言う。好きなことを描きなさいと。テラスがあって緑が見えて小鳥が来て薔薇が咲いている、夕陽が暮れるのを見られてね。部屋の中は大きなテーブルがひとつ、刺繍や編み物の…

雨上がりの夕べ

昨日雨上がりに屋上庭園へ行った。ときこさんも誘った。ときこさんは仕事の仲間。少し話す程度だけれどほっとするひと。仕事が終わる頃に声をかけてみた。そしたら快諾だ。迷路を抜けるようにして、屋上庭園にたどり着く。風がひんやりとして心地よい。まだ…

人混みの骨董市

骨董市、ずいぶんな人混みだ。なにかピンと来るものがあったら、と思ったけれどやはりたくさんの人にやられてどうにもならず。帰り際に北欧の端切れを二つ、買った。一つはフランス、と言っていたっけ。そのお店は静かであった。時々布をひっくり返してみる…

パーティへ行こう

本来ならば嫌いなことである、パーティ。人混みや賑々しい感じ、ハレの場がとても苦手である。クラウドファンディングというシステムのボーナスの一つで、迷ったけれどコレにした。直前に友が行くと言ってくれたので、一人ではなくなった。さて、会場に着く…

早朝散歩

今朝は3時半頃から目が覚めてしまった。呼吸に集中したところで珍しく寝られず布団の中で悶々としていた。ふと窓を開け外を見やると空が白んじてきている。もしや日の出に出逢えるかもと散歩することを思いつく。多摩川のほとりまで歩こうか、そこの小山まで…

ローズマリー軟膏を作ってみた

この前の満月から新月の間までローズマリーをエタノールに漬け込んで、新月の日の朝ローズマリー軟膏を作った。ローズマリーチンキ1:ヴァセリン2で湯煎にする。お互い溶け合うまでにはなかなか時間がかかり、途中少し放っておいてみたりして、30分はガスにか…

自然なこと、自由なこと

朝が遅いと仕事に出かけるまでにたくさんのことができる。昨日は花の手入れを。三月四月は旅行などで忙しく随分サボってしまった。お陰でフト見るとバラの葉は穴だらけ、一番に咲いていたバラは枯れてその次の花も咲きながらくたりとしていた。この虫たちは…

グリーン、グリーン

新緑の季節、桜が終わりどんどん緑が増えてきた。色とりどりの花が咲き、とりわけ羽衣ジャスミンの香りが良い。ミカンの花も咲く頃だ。いつだっていいけれど、この季節が大好き。息を吸って吐いて、良い気分を感じます。今日は清志郎さんのお命日。T-shirtを…

見える世界

私の見ている世界は私がいない世界。私の近くの人が見る世界は私がいる世界。すべての人は違う世界を見て生きているのだと。私がいる世界はどんなだろうかと思う。生き物としては面白いほうだろうか。変な動きとかするらしいからちょっとは笑えるかな。楽し…

休日

温泉へ出かけた。気の合う友と一緒に。仕事で一緒になったときもあったが、その後ひょんなことから少し会うようになった。温泉好き。自然の中で動くのが好き。昨日は風呂の日(26日)ということで2600円、ランチバイキング付き。バイキングは実は苦手。たくさ…

シアワセは自分の中に

しあわせを探すのはもうやめよう。自分の中にたくさんあるじゃあないか。そうだ。引っ張りだして、こねくりまわして、楽しむのだ。静かに話しをしよう。簡素な食事を楽しもう。仕事を愛そう。

茶摘みと釜炒り茶作り

茶摘み釜炒り茶作り体験会の為に静岡へ。その他の楽しみとしては夏みかんをもらうこと。お水ももらおうかと。茶摘み茶作りは2度目のお遊びである。去年もやった。けど前とはちょっと違う。茶作りというのはきりきり作らない。ゆったりとお茶でも飲みながら作…

アースデイムーンデイ

今日はアースデイだ。地球に優しく。ムーンデイでもある。しかし満月は見えない。アースデイの取り組みは、電灯一つしかつかわないということ。食器を洗う時に一つ余計に使ってしまった、1分10秒電子レンジをそして650ccほど電気ポットでお湯を沸かす。朝は…

ねこあつめ

ねこあつめをやっている。ねこが集まってきて煮干しをくれるやつだ。ご飯を買ったりおもちゃを買ったりで煮干しが減るがまた持ってきてくれるので、劇的に減って困ることはまずない。これはまるで人生のようだなと思う。ご飯を買ったり雑貨を買ったり旅行へ…

赤ん坊

もう少し前になるけれど友人に子供が産まれた。お祝いも何もないけれど訪ねてみようと思い出かけた。海岸の側の家に住んでいる。ものすごく友だちであったわけでもないが仕事場で会うとほんのりほどける感じの仲である。気易い友というべきだろうか。まあ、…

お花見ラン

今朝は仕事の前にお花見ラン。桜の花びらが舞う中で走る。桜だけでなく梨の花も咲いている。花粉の匂いがする。花の中を走っていると5キロはあっという間、夢うつつ。あったかいし、しあわせ。全てが平安でありますよう。

おはなみ

お花見をしましたか?というのが挨拶になるこの頃。お花見は通勤途中で慌ただしく眺めたりお散歩しながら眺めたり。桜並木を歩くのはとても気持ちのいいものだ。ほんのり香る。今日は久しぶりにヨガへ行き、代々木公園で朝ご飯お花見。ダージリンのファース…

帰国、そして仕事。

ああ、なんていうことだろう、寝坊だ。6時半に目覚ましをかけていたはずなのに!目覚めて時計を見やると10時半!久々の寝坊である、そんなことは旅行中もなかったのに。しょうがないので遅刻して出掛ける、しかし仕事場は体はゆっくりさせてもらえるので、、…

案外平気な翌日。

耐性か。痛いだのなんだのと言うのはそっちの方が疲れるので言わない。けれど案外筋肉痛は少ないようだ。低山の大山へ行った時の方がよほど全体に痛いと思った気がする。膝の裏はちょっと痛いけど。痛みがあるのが当たり前、というところから考えたらへいち…

はるのはな

電車の中から窓を見やるとふと気になる白いいろ。それは梅や白木蓮なのである、この花々が私は大好きだ。梅はうす桃色のものもあり、少しさびれた心を和ませる。なかなか安定しない気温、それが春なのだ、楽しんでいきましょう。

足湯と湯たんぽ

冬は毎日のように足湯をしてあったまる。重曹、クエン酸をひと匙づつ。ときどきアロマ、ヒバオイル。このところ少し暖かい日が続いたのでやめていた。今晩は冷える。足湯をしながらユーチューブ。音楽の日もあるし、説教も結構好きだ。10分くらいのを選んで…

ホールボディ

身体全てを身体のためにつかうこと、アタマとココロは放っておくこと。そのうちにどこかへ連れてってくれるかな。今日からお昼ご飯のおにぎりは100回目安(あわ歌とひふみのりと)で噛んで食べることにした。20分。他の栄養も必要だろうか、ゆで卵、お味噌汁は…

歯のこと、、

図書館へ行っていよいよ再来週のイギリスの予習をと思い、4冊ほど本を借りてきた。帰りがけに差し上げます本に引っかかってしまった。。歯は臓器だという先生の本。いやあ、昨日歯のことを思ったばかりじゃないか。まあ夢中になってざっくり読んだ、休憩中は…

よく噛んで食べること

よく噛んで食べることを意識し始めてからひと月くらい経つだろうか。社員食堂でおにぎりを噛み締めながら他の人をぼんやりと眺める。だいたい20回以下くらい、スマホをいじりながらおしゃべりをしている。どうしてもそれくらいでごっくんといきたくなるんだ…

冬の間の植物たちと虫さん

寒さから守ってあげるため、多肉植物とサボテン、パイナップルを部屋へ入れている。とはいえ寒いキッチン。冬の寒い朝は5度なんてこともあるので部屋だからあったかいということもないかもしれないんだけど、、少し暖かくなり飛ぶ虫さんが増えてきた、みたい…

どうせ生きるなら

退屈かもしれない仕事でも楽しくやりたい。つまらないな、と思う顔ではいたくないな。なにか一つくらいはぱっと輝く気持ちになることはないか、ほんの小さなことでも良いことを探して良きことのために人生を過ごしたい。つまらない顔で過ごしてる人が多いん…

逗子遊び

友達が逗子でヨガの先生をやっている。逗子散歩も兼ねて時々遊びに行く。午前中はヨガ、そして海辺でお茶を飲みながらおしゃべりをする。近況などの中に気付きがある。ヨガ後なので気分も軽くなっているみたい。旦那さんに食事を、と一時間ほどで彼女は家へ…

しごとの中で

デパートで働いている。デパートは一つの街だ。私の働いている場所は、レストランに続く場所にあるお店だからお昼時は人通りが多く、こちらには用事がないとすると何か取り残されたような気持ちになる。いろんな人が通りを過ぎる。動物園で眺めている気分に…

エネルギー

エネルギーといっても自分が持っているものの話。子供の頃はよく疲れたと言っては親を困らせていた。今となっては本当に疲れていたのかなんなのかわからない。シラケ世代といわれてた、なんとなくそんな影響もあったのかもしれないし、疲れた、という言葉を…

ランステミシュラン

やよいちゃんと仕事後に皇居ラン。前まではアートスポーツのランニングステーションを使っていた。ワコールのランニングステーションも使った、綺麗だったもの、でも二つともなくなってしまった。時代の流れで出来てはなくなる、、施設たち。値段の割に使い…

よく笑いよく食べる日

昨日はよく笑いよく食べる日だった。笑いヨガリーダー講習、お免状を頂けた。志、講習を受ける時間と講習料があれば、というのだけど。笑いヨガ、広める気満々。悪いことなど一つもないもの。そしてよく食べる、お昼はインドカリーで夜は日本橋で牡蠣南蛮の…

わらうこと

私たちは笑う事を忘れてしまったのか。笑ってもほんの少しの時間、瞬間だ。笑い瞑想、10分というのはとても大変な行ではないだろうか。でも、少しづつ練習。帰り道に、小さな声で笑う。パー子さんみたいにすぐに無邪気に笑えるようになれるようになりたいな…

沈丁花

少し前から沈丁花の花が咲き始めた。濃いピンクのぽんぽん型が薄ピンクとなっていく、そして佳き香りを放っている。この春の香りが大好きだ。おはよう、春さん。

ひじきお芋ご飯に夢中

もう、全くこの二つが入らないと私のご飯は成り立たないのでは?と思う。そこにすりゴマを炊きたてに混ぜ込んでいる。地味な美味しさ。美味しいからということも本当はないかも知れない。けれども気に入ってる、私らしい。お昼はおにぎり、夜は冷や飯。炊き…

春の香り

今朝家の玄関を出たら黄色い花の香りがしました。それがなんの花から香るのかは知らないが、春の香りだと思いました。そして昨日あたりからホーホケキョも聞こえます。少しずつ、春ですね。小さなあしあとを楽しみつつ。

マラソンの打ち合わせ

三月のマラソンの打ち合わせ、といっても簡単なやつを、電話で母とする。12日に帰って13日の電車の時間、終わってから風呂に入って食事をして帰ることを。12日は受付ついでに尾張旭の紅茶屋へ行ってみたいな。大して練習していないのは承知である。ので5時間…

難しいお年頃

40前後というのはちょっと難しいお年頃だなと思ってる。すでに出来上がった感が自他共に認められるような雰囲気。きっとこの私もそうだったのかなと思いながら。そんな友達が何人か。話をするには気楽、だいたいのことがわかっているから。まあきっとお互い…

微笑みの瞑想

oshoが微笑みの瞑想ということを言っている。笑いヨガとは少し違う発想。実は私にはこの微笑みの方がぴったり来る、と思ってる。でも笑いヨガもいいんだ、身体に効いてくる感じ。どっちもあっていい。思い切り笑ったら、優しい微笑みをココロにも。梅の花の…

笑いヨガとは

笑いヨガとはなんぞや。なんだって笑っちゃおう。笑って幸せ、ハッピーがやってくるよ。病気にもかからないの。治っちゃうし。一つのアイディア。楽しいことがまとまる日はやってくるかな。