読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早朝の空

今朝ふと4時頃目が覚め窓の外を見やるとお月さまが輝いていた。太陽の出る方向で。そしてもしかしたらもう日の出は済んでいたかもしれなくて少し焼けていた。 そう、なぜ起きたか今思い出した。 おかしな音が外から聞こえたのだ。わりと大きな音で。ひゅんひ…

雨の日も曇りの日も晴れの日も

梅雨入り。 曇り空が広がってる。 時々雨が降る。 朝、雨音で目が覚める。 灰色のグラデーションに少し青空が覗く。 太陽が透けて見える。 梅雨だって空を眺めるのは大好きだ。 何かを見つけようとしているのか、していないのか。

からだのこと、こころのこと

こころを磨いて目を開くとなにが見えるかな。体を動かして目を開くと世界が変わるね。見ること、見ないこと、微笑みをみつけること。

細いお月さまを

お昼ご飯、いつも外がなんとなく臨める窓ぎわに座る。隣のビルばかりの先には小さな空。おにぎりを噛みながらふと上を見上げると細くて白いお月様が。一瞬雲かと思ったよ、けれどもきっとあれは月なんだ。少しして遅番の仲間が来た、話してる間チラと空を見…

今朝の太陽

今朝の太陽はやたらと強い光を放っていた、ような気がした。と、思った人はいないだろうか?すりガラスの窓を通してやって来た光はとても、強くてのまれそうな感じだった。暖冬、というのはこの、最近の太陽パワーと関係あるのかしら?

曇り空

曇りと晴れではそりゃあ晴れの方がいいに決まってる。冬の日の陽だまり。今日は曇り。午後から雨が降るみたい。つまんなく思う。電車が多摩川を渡るとき見えた広い曇り空は、それでも明るいグレイのグラデーションで輝いていた。ごめん、そんな君も大好きだ…