読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔本をやめたわけ

2度目の顔本、実質止めた。
多分個人ではもうやらないであろう。

便利なことも、ちょっと楽しいことも、繋がってる感も、わかる。
トピックを見る友達を選べばいいよ、とか、軽く流して、とか。そうでしょう、そうでしょう、わかるわかる。

だからこそ、その一切が嫌になったのだ。
繋がりが切れてしまうことがほんの少し悔やまれるが、それでもいいんだと決断した。それよりも、私の時間を私に使おうと。あれやこれやの評価をいちいちしたくない、されたくない、という気持ちと。

というわけでほんの少しあの人へこの人への気持ちが揺れているけれど、
止めてしまうとなんと清々しいことか。

自由がまた私の手のひらの中へやってきた。
ヤッホー、万歳。
広告を非表示にする