読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初怪我

今日は遅番。
走るかと思い支度をして家を出た。

少し走るとカワセミが小川から上がるのが見えた。なんてステキと思い二羽目を探しながら走ると脛を強く打ち、転がる。しまった、痛いな、と思うが引き返すか先へ行くか少し考え、折り返しはもう少しだからと思い先に進む。何事も経験である、この間はゴール後に転んだけれど途中で転ぶことだってあろう、練習だと思って走る。ちょっとは注意しなくちゃね、と思いながら。

膝を擦りむいてる、でもほんの少し、タイツは破れてしまったがもう古くていつ捨てようかと思っていたもの、手袋も穴が空いてしまった。
でも走れるんだ。なんて嬉しいことだろう。諦めないで先に進むことは出来る。

さて家に着き朝ごはんやらお弁当やらの支度をしてからシャワーを浴びるのにようやくタイツを脱いだ、ビックリ、脛がパックリと割れていた。もちろん血も出てる。シャワーを浴び、こないだの絆創膏を貼ってみる。すり傷じゃないからアレだけど、そのままにしておくこともなかろうと。

いずれは治るので心配はしないけど、このところ転倒が時々起こる。

少しだけ気を引き締めていよう。


広告を非表示にする