読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

案外平気な翌日。

耐性か。
痛いだのなんだのと言うのはそっちの方が疲れるので言わない。
けれど案外筋肉痛は少ないようだ。

低山の大山へ行った時の方がよほど全体に痛いと思った気がする。膝の裏はちょっと痛いけど。

痛みがあるのが当たり前、というところから考えたらへいちゃらだ。
なんだってそうなのかも?
痛いけれど痛いのが嫌なわけでもなくて、、、痛いのが良いわけでもないが、そんなのは当たり前だし、恐れるな、ということかな。

恐れなくなったら結構いろいろいいのかもね、
そして、善業を。

楽しいなあ。
広告を非表示にする