読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の道

昨日も山歩きの日であった。

どうもそっちを向いてる友が増えてきた。けれど混ぜて行く気にはならない。気分がいろいろに振れるのが好きでないのだ。気にしすぎ、だけれども。あなた一人としっかり良いも悪いも向き合って出かけるのが好きなんだ。
わたしひとりもいいけどね。

素敵な山の道、沢の脇を歩く、水の音が心地よい。小鳥のさえずり、新緑。
ゆっくり歩く。いいことずくめ。

途中子供達(ティーンエイジャー)の遠足と混ざり合い騒がしさにもやっとしたがしょうがないさ、わたしもきっとそういう時期があったのだ。

定番髙橋屋でお蕎麦を食べて温泉。

幸福な一日。

広告を非表示にする