読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さいお店

小さいお店をやりたいと思ってる。
歩みはゆっくり。
地元密着型、小商いだ。

今いる場所は大きなお店、東京の真ん中。毎日フルスピードで駆け抜けてるイメージ、実際はそうでもないけど。仲間も多い。敵?も多い。
今は今の幸せだし大切な場所なんだが、もう卒業してもいいかな。
仲間から離れることを思うと少し寂しいが、ごちそうさまなのだ。

全くそう、ごちそうさま、シフトチェンジ、というか、食べものを変えること。

小さいお店から世界へ広がるのを夢見てる、
大きなお店の中では出来ないこと。

あるひとつのポイントから染み入るように広がる世界を想う。

今日もニュームーン、約束、だ。

広告を非表示にする