読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人前で歌を歌う

音楽

人前で歌を歌うこと。

これ、全く得意でないこと、

しかしなんだか続けていること。

 

あれも喋ってこれも喋ろうと思いながら出番まで考える。

他人の歌を目を瞑って聴く。

 

考えることが止まって音楽と共に流れる。

 

あ、話を考えなくちゃと思い直し考える、しかし結局、

大したことは話さない。今日も。

自分のことなど全てまあいいかと思ってしまう。

一応、仕事辞めました、とか屋久島へ行きました、とか昨日ジョアンジルベルトの夢を見ました、とかネタは持ってるつもりだったんだけど。。

 

まあ、そして歌う。

自分を客観的に眺める、ふるえる、

あーまたミュートした、ちょっと調子が外れた、おや案外コルコヴァードの様子が見えるな、とか、、

皆から少し評価をしてもらう、聞いて下さりありがとうと思う。

 

だが次の人のは大抵ボンヤリだ。反省会。

そのうちに気を取り直せる、そして忘れて聴いて。

ご機嫌で家路につく。

 

ああ、皆さん今晩も楽しい音楽の夕べをありがとうございます。

 

なんだかこの出演する人となり、聴く人となりのバランス、心の動きが楽しいなとようやく思えるこの頃なのであります。

広告を非表示にする